あいらぶまいさん

育児・家事・仕事で怒涛のように日々過ぎていきますが。。。溺愛する息子2人の笑顔に癒されて、今日もママは頑張りマス☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

マイホームの総予算  

自分たちがどんなデザインの家に住みたいか・・・


結構難しい(優柔不断なアタイには)問題でした

どちらかというと、近代的でオシャレな感じより輸入住宅っぽいデザインに
憧れはあったのですが、実際に突き詰めて考えた時に
とてもスウィートな感じだとおじいちゃんおばあちゃんになった時にはシックリ
こないよねーとか、見てみると和風もいいねーとか(苦笑)。

目指す方向が定まりきってなくて、その分色んなモデルハウスを見て・・・
少しずつ自分たちの好みや希望を固めていった気がします。
んで辿り着いたのが『ナチュラルでアンティークな雰囲気』。


もちろん依頼先決定には各社のおおよその価格帯も重要ポイントとなる訳で(゚ー゚;A

ただ、一概に坪単価が安いからといって得かというとそうではないので(詳しくはこちら)
我が家の場合はある程度の希望を反映した形で建てた場合の総額を
見積もりしてもらいました。



総額にふくめたもの
 ↓  ↓  ↓
    
土地代(既に契約済。その契約金額+仲介手数料+印紙代+固定資産税清算金まで含)

建築費用 (外構工事費用含)

カーテン・照明費用を予算どり

長期優良住宅申請費用等

近隣データでの土地補強費用(杭打ち工事)の予算どり

火災保険料の予算どり

団体信用保険料の予算どり(詳しくはこちら)



本当に引き渡しまでに発生する概算金額を出してもらって、
「うちは全部で〇〇〇円がMAXですから!!」宣言をして折衝(笑)。
細々したものでも、チョイチョイ費用発生すると負担は大きいし
結局いくらかかったかわからない~という事態は避けたかったので・・・
ま~打ち合わせが進めば大体は希望も増えて金額UPするのが相場でしょうけど(ノд-。)
それでも、後からアレもコレもかかりますーと言われるよりは
費用も明確になって、心構え(?)も出来て良かったと思います。


ローンの返済シュミレーションも何パターンか(ダンナちゃんが)やって
無理なく返済できるであろう金額を割り出して、なんとかギリギリその予算内に
収めてもらい・・・めでたく希望の工務店さんと契約を交わすことが出来たとさっ(*゚▽゚)/イエイッ

ウッカリ今日も文字のみで更新しちゃうワタシに・・・叱咤激励のポチッをお願いします・・・
    ↓
人気ブログランキングへ
関連記事
tag: ローンの返済シュミレーション  坪単価  総額 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://miecomama.blog.fc2.com/tb.php/40-8254e2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

my son

my second son

sweet home

time

Categories

New entries

Archive

Link

Recent comments

RSS

ブロとも申請フォーム

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。