あいらぶまいさん

育児・家事・仕事で怒涛のように日々過ぎていきますが。。。溺愛する息子2人の笑顔に癒されて、今日もママは頑張りマス☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

北海道で瓦屋根♪  

どうも、過保護な母です(笑)。

ついつい何でもムスコのことやってあげちゃう。
その根底には【まだこんなこと出来ないだろう】とか
【やってあげた方が早いから】って気持ちがあるんだけど。

でも意外に何でも出来るんですよね、もう5歳になるし。
本人(ムスコちゃん)に任せたら普通に出来たりして驚くワタシ(苦笑)。
あら、出来るのね。みたいな(^▽^;)

で、最近夕飯の支度を手伝ってくれます。
アスパラ切って炒めるとか。
ウキウキでやってます。
手を切らないかとか火傷しないかとか心配だから一応母も気をつけてますが
まー大きな怪我しなければヨシとしよう。←テキトー?

料理は楽しい、とか思ってくれるといいな。
食べ物の大切さも学んでくれると嬉しい。
あと、「お手伝い」を率先して出来るように☆楽しく☆を心がけてます。
ホントは夕食の準備は忙しいのでね、一人でやった方が断然早いけどね・・・そこはグッと我慢ですよね(苦笑)。


夏風邪ひいて鼻かみすぎて、鼻の下の皮が日焼け後のように剥けてます。
恥ずかしいのでマスクつけて凌いでます、ままみーです。こんにちは。

*****   *****   *****   *****   *****   *****

我が家を施工中にも屋根の話は記事にしたのですが(⇒北海道の屋根
ワタシ達家族の住む北海道は約半年もの間雪が降るという場所でございます。
それ故瓦屋根は一部地域を除いては殆ど見ることないと思います。
で、我が家では瓦の屋根【セキスイかわら】という素材を使用しています。
↓ 近くで見るとこんな感じ。
屋根へ2

使った感想ですか?
ええ、そりゃーもぅお気に入りでございますよ( ´艸`)
三角屋根の具合が萌え~ですよ(笑)。↓何度か使った画像でスイマセンがこんな感じです☆
1-2

でね、ご質問をいただいたのでご回答を兼ねて。

以前は北海道でも屋根に傾斜をつけて雪が落ちるようにしていた家も多かったの
ですが、最近は正面から見ると平らで真ん中とか?に勾配をつけて雪が落ちないように
する無落雪屋根が主流という気がします。

でも我が家はバリバリ三角屋根!!
雪は落ちないの??つららはできないの??って心配・・・ワタシもしました。
が、結果は心配ご無用って感じです。
一応我が家は南(庭)と北(家の裏。ちょっと広めにスペースあいてます)に向けて
勾配をつけたのですが、東西南北どの側にも大した雪は落ちてはいないと思われます。
ちなみにつららはゼロ。
今年は雪異常に多かったけど、それでも屋根からの雪で困ったり隣家に迷惑を
かけたということはありませんでした。

多分、工法と雨樋とドレンヒーターのおかげでしょうか。
↓正面。赤丸に沿って雨樋が取り付けられています。
1
画像ではわからないと思いますが向かって右に若干傾斜していて
溶けた雪水が流れ落ちていくようになっています。

あまり詳しくないので細かく書くとボロが出るでしょう・・・(苦笑)。
なのでザックリな話になってしまいましたが・・・・・。

とにもかくにも
北海道で憧れの三角屋根に出来てヨカッタ☆
この一言に尽きます。

しかもツララにも落雪にも悩まされずに今年も越冬できましたよ。
※でも同じ施工が施されるとは限らないので各々心配な時は確認要ですがね!

ま、ドレンヒーターの電気代はかかるけどね(T△T)


電気代のかさんだ冬を乗り切ったワタシにポチいただけるとウレシイです!

ありがとうございましたたたたたたた☆
関連記事
tb: --   cm: 2

コメント

ありがとうございました!

遅くなりました‼
記事にして下さい大変わかりやすかったです!!
本当にありがとうございました꒰ ૢ❛ั◡❛ั ॢ✩꒱
ドレンヒーターなんて全く知りませんでした…
我が家にはなさそうです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
やはりヒーターないと雪落ちますよねきっと…
かなり心配になりました笑
今考えると反省するべきことが沢山で、勉強不足でした(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
今日現場に行くので聞いてみようと思います!
本当にありがとうございました‼

ライム #- | URL
2013/07/02 05:57 | edit

ライムさん へ

こんにちは!

我が家の建築はもう2年前の話だから今とは違う部分もあると思うし
ワタシ自身の記憶が曖昧だったりするものも多いので一概に信じない方が
いいかもしれませんが・・・(苦笑)。
でも雪やつららに対する対策はきちんと考えられていると思いますよ!
着工してから知ることやその最中に決めていくことも意外に多いんですよね(笑)。
大手住宅メーカーと違って多くの人から情報を集められない部分も
多くて心配になることもありましたし。

でも迷ったり心配したりした分結構知識になったものありますから
ライムさんも頑張ってください♪

うちは共働きだったのでワタシはなかなか現場に足運ぶことも
出来なかったので、現場行って色々話せるのは羨ましいな!

ステキなお家できるの、楽しみですね☆

ままみー #- | URL
2013/07/03 08:58 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

my son

my second son

sweet home

time

Categories

New entries

Archive

Link

Recent comments

RSS

ブロとも申請フォーム

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。