あいらぶまいさん

育児・家事・仕事で怒涛のように日々過ぎていきますが。。。溺愛する息子2人の笑顔に癒されて、今日もママは頑張りマス☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

東北地方太平洋沖地震  

悲しいニュース。
被災された方々の気持ちは察するに余りあり、軽々しい言葉で
表現するつもりはありません。

今誰しもが自分に出来ることは何かと考えていることだろうと思います。
ワタシも色々と考えてはいますが、コレだという答えは出ていません。
今の現状では被災された方々に水一本手渡すことも、直接声を掛けて
励ますことも出来ません。自分の無力さを痛感するばかりです。
しかし、悩んで闇雲に時間だけ過ぎるのは悔しいので
まずは募金活動をしたいと思い、自分の住んでいる札幌市のホームページ
閲覧すると、都心部での募金活動をするボランティアを募集していたので
微力ながらワタシも参加してこようと思います。
今週土曜日(3/19)の11:00~15:00の間で、活動時間は任意とのこと。
被災地にいらっしゃる方々に一枚でも多くの毛布、一本でも多くの水が
届けられることを願って・・・
他にも必要な支援物資はたくさんあるに違いありません。
食料はもちろん、生理用品、介護用オムツ、粉ミルクや紙オムツやオシリふき・・・
消耗品は当然ながら消耗していくのです。
トイレも劣悪な状況でしょう・・・お風呂だって歯磨きだって・・・
「普通の生活」が全て流されてしまったのです。
現場にいないワタシに偉そうなことは言えませんが、やっと助かった
命をこれ以上奪わないために、これ以上心が傷つかないように・・・
必要なものが迅速に避難所にいる方々に届くように願うほかありません・・・

自分に今出来ること・・・
節電、資源や食料を無駄にしない。
不便な生活になっても、物価が高騰しても文句なんか言わない。
へっちゃらです。
毛布や服も本当ならばあげたいけれど、個人レベルでのそれらは
かえって人手を不足させる要因となるので迷惑なので不可。
あとは義援金の寄付。
そして一人でも多くの方々の無事を祈ること。
他にもこんなことも出来るよということがあれば、どうか知恵を貸してください。


世界各国からの温かく心強い支援も始まっています。
日本に住む私たちが率先して頑張る時だと思います。
一人ひとりの力は小さくても、皆が優しく強い心を持って支援する。
その輪が大きくなれば、復興への道も拓けると信じています。
どうか、傍観者になるのではなく、一緒に力と知恵を出しあいましょう。
お願いします。被災した方々と街の元気を取り戻すために
私達に出来ることを続けましょう!!!

まだ危険の伴う被災地で懸命に救助・救援活動をされている方々へ・・・
ありがとうございます。どうか一人でも多くの方を救ってください!!

計り知れない悲しみや不安の中で、頑張って生きている方々へ・・・
どうか生きてください!!



最後に、お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。




人気ブログランキングへ
関連記事
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://miecomama.blog.fc2.com/tb.php/20-06b37e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

my son

my second son

sweet home

time

Categories

New entries

Archive

Link

Recent comments

RSS

ブロとも申請フォーム

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。