あいらぶまいさん

育児・家事・仕事で怒涛のように日々過ぎていきますが。。。溺愛する息子2人の笑顔に癒されて、今日もママは頑張りマス☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

屋根さわりました☆  

最近、保育園からの帰り道で一度も『だっこ~』とせがむことなく家まで
歩くことが多くなったムスコちゃん。
「もうちゃんと歩いて帰れる!!もうだっこしないっ☆」と鼻息荒く自信満々に
宣言したり(笑)。 3才になって急におにいちゃんな感じになりました(*´∇`*)

子供のペースでゆっくり歩くと保育園から家までは20分ばかりかかる距離。
その道を散歩がてら手をつないで、虫見たり花見たりしてお話しながら歩く時間。
空の色や風車が回る姿を楽しみながら、平日ムスコちゃんとゆっくり向き合える
この少ない時間をとても愛おしく感じてる今日この頃・・・。

それにしても今まで約13㎏の彼を家まで抱っこして鞄持って、時には傘だの
昼寝用の布団まで持ち帰ってた毎日からやっと卒業・・・よくやった、ワタシ☆(p´Д`q)☆

そんな訳でちょっとほんわり気分のままみーです。

*****   *****   *****   *****   *****   *****   *****

では今日はまた現場の話もしていこうかしら♪

しつこいけど、我が家の屋根、気に入ってます(笑)。
なので通常立ち入り禁止の足場をこっそり上って間近の姿を激写してきましたヽ(´▽`)/

屋根へ2
実際触ってみるとかなりザラザラしていて、しっかりした発泡スチロールのような
感じがしました。←あれ?失礼な表現ですかね?褒めてるつもりなんですけど。ワタシ的感触だし(笑)。

間近で見てもやっぱり素敵なんです~

ちなみにうちの軒天は杉板です。 
(※軒天・・・屋根の外壁から外側に出ている部分(軒裏部)の天井)
最初ワタシは外部に木が使われると老朽化した時のメンテナンスが大変ぽいから
違う材質の方が良いのでは?と思ったのですが、工務店の方に
「船舶材としても使われるとても耐久性に優れた材料ですよ」と言われて
あっさり採用(笑)。

この木の色と黒い屋根の相性がとても良くて、テンション上がります∩(´∀`)∩ワァイ♪
(ついでにこの窓は2階のトイレの窓です(笑)。トステムのです。)
玄関上屋根

あ、そういえば西側の屋根の軒が当初75㎝で設計されていたのが、
着工近くになって隣地斜線制限の関係で(だったと思う・・・)40㎝に変更になりました。
(※隣地斜線制限・・・隣地の通風や日当たりを維持するため、家を建てる際に隣地の境界線を
起点として「高さ」と「斜線の勾配(角度)」によって規制されるもの。
なお、第1種・第2種低層住居専用地域では、隣地斜線制限の適用はありません。)


だからどうってこともないのですがね。
なんか長いものが短くなると勿体ない気がしてしまうのは
ワタシが貧乏性だからでしょうか・・・(-。-;)
・・・必要な瓦屋根材が減った分の差額、マイナスにしてもらっていいですかね(汗)?

話は変わって家の中ですが、今はこんな梯子で2階へ上がっています。
(2階から下を覗き込んだ図)
二階への梯子
なのでスカートは履いていけません(笑)。

今週末はお盆で義父母のいる帯広へ行きます。
その前に今週の現場の進行具合も覗きたいところですが、時間的に無理かも~
鍵ないと入れないし、お盆は大工さんも休みだし。ざんねーん。

寝相悪すぎなムスコちゃんに夜中に頭ガンガン蹴られて寝不足なワタシに、
応援ポチいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事
tag: 隣地斜線制限  軒天  杉板   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://miecomama.blog.fc2.com/tb.php/102-e9a4e9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

my son

my second son

sweet home

time

Categories

New entries

Archive

Link

Recent comments

RSS

ブロとも申請フォーム

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。