あいらぶまいさん

育児・家事・仕事で怒涛のように日々過ぎていきますが。。。溺愛する息子2人の笑顔に癒されて、今日もママは頑張りマス☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

マイホームの総予算  

自分たちがどんなデザインの家に住みたいか・・・


結構難しい(優柔不断なアタイには)問題でした

どちらかというと、近代的でオシャレな感じより輸入住宅っぽいデザインに
憧れはあったのですが、実際に突き詰めて考えた時に
とてもスウィートな感じだとおじいちゃんおばあちゃんになった時にはシックリ
こないよねーとか、見てみると和風もいいねーとか(苦笑)。

目指す方向が定まりきってなくて、その分色んなモデルハウスを見て・・・
少しずつ自分たちの好みや希望を固めていった気がします。
んで辿り着いたのが『ナチュラルでアンティークな雰囲気』。


もちろん依頼先決定には各社のおおよその価格帯も重要ポイントとなる訳で(゚ー゚;A

ただ、一概に坪単価が安いからといって得かというとそうではないので(詳しくはこちら)
我が家の場合はある程度の希望を反映した形で建てた場合の総額を
見積もりしてもらいました。



総額にふくめたもの
 ↓  ↓  ↓
    
土地代(既に契約済。その契約金額+仲介手数料+印紙代+固定資産税清算金まで含)

建築費用 (外構工事費用含)

カーテン・照明費用を予算どり

長期優良住宅申請費用等

近隣データでの土地補強費用(杭打ち工事)の予算どり

火災保険料の予算どり

団体信用保険料の予算どり(詳しくはこちら)



本当に引き渡しまでに発生する概算金額を出してもらって、
「うちは全部で〇〇〇円がMAXですから!!」宣言をして折衝(笑)。
細々したものでも、チョイチョイ費用発生すると負担は大きいし
結局いくらかかったかわからない~という事態は避けたかったので・・・
ま~打ち合わせが進めば大体は希望も増えて金額UPするのが相場でしょうけど(ノд-。)
それでも、後からアレもコレもかかりますーと言われるよりは
費用も明確になって、心構え(?)も出来て良かったと思います。


ローンの返済シュミレーションも何パターンか(ダンナちゃんが)やって
無理なく返済できるであろう金額を割り出して、なんとかギリギリその予算内に
収めてもらい・・・めでたく希望の工務店さんと契約を交わすことが出来たとさっ(*゚▽゚)/イエイッ

ウッカリ今日も文字のみで更新しちゃうワタシに・・・叱咤激励のポチッをお願いします・・・
    ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
tag: ローンの返済シュミレーション  坪単価  総額 
tb: 0   cm: 0

我が家のコダワリ披露  

家を建てるにあたり、多くの方が予算と理想との狭間で足し算、引き算をしたり
天秤にかけて迷ったりするのだと思います。
見積もりと図面を照らし合わせて溜息をついたりね(苦笑)。
いくらかかっても良いから~なんて言えたら楽かもしれないけれど
実はこの眉間に皺寄せながら考える時間も楽しいのかも・・・(←マゾ??)


我が家も例に漏れず(ワタシは)悩みまくっているのですが、
それでも譲れない出来れば譲りたくないコダワリを一挙公開(←え?興味ナイ??まーそんなコト言わずに・・・)

①三角屋根 (外見重視(笑)。コレはダンナちゃんも強く希望)

②外壁はメンテナンスフリーの素材 
 (うちは漆喰希望。イニシャルコストが高くてもランニングコストが安い)

③二階にベランダ (布団を干す為には重要)

④家の中心はダイニングキッチンにして、皆で料理をしたい 
 (ダンナちゃんも料理好きなので)

⑤キッチンに勝手口をつける (ゴミ出しの導線確保)

⑥内装も出来るだけ自然素材or健康に害のないもの (コレ、親っぽい意見でショ☆)

⑦子供部屋は将来間仕切りではなく、最初から2部屋つくる (現在子供一人、希望が二人♪)

⑧小さくても和室をつくる (来客用。あとは布団しまうには押入れ必須かなーと)

⑨ウッドデッキ (夏は庭でBBQとか~ のんびり夕涼みとか~ )←あ、遠い目しちゃった・・・

⑩カーポートか車庫 (だって北海道の冬は・・・雪かき、雪下ろし大変なんだモン)

⑪屋根裏収納 (大きいものとか季節物とか仕舞う場所に悩みたくないし・・・)

⑫シューズクローク (玄関スッキリ!!)

⑬収納は可能な限り多く (雑で適当なワタシ(名付けてズボラン) に見せる収納は無理と
 ダンナちゃんが却下)

⑭床は無垢材 (素足に、なんとも温かい感触が気持ちイイんですよ~)

⑮お風呂は1.25坪 (ダンナちゃん、体でっかいし。子供と入っても楽な広さが理想)

⑯トイレは1階、2階両方に。手洗い器は絶対完備!! (トイレの後は石鹸で手洗いたい!!)


ざっくり書いてこんな感じかな(汗)。オイオイ、いくらかかるんだ?なんて
ツッコミ入れないでぇo(>_<)o ☆
拘る個所は皆それぞれかと思いますが、当然ですが拘る分だけ費用もかかる訳で、
どこからそんなお金が出てくるんだ??と自分で自分にツッコミを入れながら
考えたワガママコダワリ(苦笑)。
はてさて、どこまで可能にできるのかしら・・・(今も見積もりとにらめっこしまくってマース)

欲を言えばキリがないってホントですね~
(何を今更・・・しかも他人事っぽく ☆ヾ(-Θ-:) オイオイ)
この欲望を出来る限り予算内で実現出来る工務店さん急募!!
てな感じの工務店さん選びでした・・・(注:今はもう決定済ですよ~)

 ↓ホントに欲ばりなヤツだと呆れ気味の方も・・・ポチッとしていただけると嬉しいです(汗)
人気ブログランキングへ
tag: 三角屋根  メンテナンスフリー  漆喰  屋根裏収納  自然素材  勝手口 
tb: 0   cm: 0

理想の家づくり  

今日もサックリ本題に突入☆


色々モデルハウスまわりをしてた結果、我が家は
某大手HMのSで建てたい!!となり、(←特にワタシが)
プランや見積もりを出していただきました。
でも・・・話を進める度に予算オーバー・・・
「こうしたいけど、予算ないから我慢して~、ここもこうするのは無理だから妥協してぇ・・・」
のオンパレード・・・  さすがに夢の家づくりが引き算ばかりになると
だんだんブルーになってきて、夢もへったくれもないような・・・(´Д`|||) ドヨーン

理想とかけ離れた家を高いお金払って建てる???

こんなに我慢と妥協をしないと家は建たないの???

かなり夢をみていた分、現実とのギャップにショックを受けて・・・
打ちのめされてフツフツ湧き上がる不満と疑問の数々・・・で、Sに拘る理由を自問自答。
(もちろんHMが悪い訳ではなくて我が家の懐事情の問題ですよ)

もう一度原点に戻って、どういう家を何処に建てたいと思っていたのか、自分たちが思い描いて
いた理想はどんなものだったかetc・・・夫婦で再確認をして、家族会議。

出した結果は地元の工務店さんにお願いしようと。
営業の方、大工さん、設計士さん、その他現場で動いてくださる方々の顔が見えるような
会社を探して依頼したいねということで急遽方向転換決定!!(  ∇ )ノ


大手HMのSは涙を飲んでお断りすることにしました。
ワタシはSの営業の方をとても信頼していたので、とても心苦しかったけど
それでも私たち夫婦の理想の家を建てたかったのです・・・
それでも「良い家が建つといいですね」とのお葉書をくださり・・・
本当に素晴らしい方でした

ウットリ(?)したのも束の間、お断りして間もなく土地契約となり、
土地購入だけでは住宅ローンは使えないので
新たな候補(工務店)探しに奔走することとなりましたε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!

また読むよ~のポチッをしていただけると嬉しいです☆
     ↓ 
人気ブログランキングへ
tb: 0   cm: 0

予算<希望=契約  

いきなり本題入ります(笑)。

昨日の続き、土地のお話です~。


我が家が買った土地との出会いは新聞の広告でした。

南向き!!

スーパー、小学校、中学校、公園近し!!

ダンナちゃんが見つけて、速攻現地見に行って気に入り、ほぼ即決。

上物有りの100坪以上の土地だったのですが ※文筆で、
建物取り壊し&文筆費用は売主負担だったので、ほぼ決定(笑)。
(※文筆とは、1つの土地を複数の土地に分割する手続きのこと。つまりは大きい土地を分けて売ってもらうことにしたわけデス)

知らない不動産の土地で文筆登記等の取引条件も複雑だったので、
仲介手数料はかかるけど大手不動産やさんに敢えて仲介をお願いしました。
・・・・・なんて、偉そうに言ってるけど・・・実はダンナちゃんが見付けて、殆ど一人で交渉(汗)。
 だってこの時ケンカ中だったんだも~ん(;´Д`A ```



ほんと、現地見たらもぉねー(金額以外は)理想通りの場所で・・・
ダンナちゃん、グッジョブ∑d(≧▽≦*) て感じでしたの。
匙投げ寸前の(オイオイ・・・)ワタシの前に現れた超限定エリア内のSpecial物件に
思わず万歳三唱!!!
だからねー契約しましたぁ☆
予算がぁ・・・と悩んでいるうちに買い手がついたら絶対後悔するから (((p(>o<)q)))ダメーーー


でも、まだ建築会社も決定していなかった私たち。
そこから怒涛の会社選びが始まりました・・・ううっ(@Д@;


また読むよーのポチッをしていただけると嬉しいです・・・
         ↓
人気ブログランキングへ
tag: 文筆 
tb: 0   cm: 0

覚悟をきめて  

さて、唐突ですが我が家が家を建てることにした理由などをお話しします。

結婚当初からダンナちゃんは自分の家を建てることを望んではいたのですが、
ワタシはというと大した「家」というものに興味があった訳ではなく・・・
賃貸でもいいんでなぁい?てな感じでした。
色んな意味でリスキーだし。
つまりは覚悟がなかったわけですよ。
ローン払えなくなったら大変だし~
もし引っ越したくなったらどうする~
頭金すらないし~
離婚したらどうするのよ~ などなど(苦笑)←ケンカの絶えない夫婦だったもんで・・・(゚ー゚;A

とにかく新築一戸建てを却下する要因はワタシの中では色々と
あった訳ですよo(´д`)o

でも、妊娠してベイビーが誕生するとねー、かわるんですねぇ・・・人間て・・・
頑張って「マイホーム」建てた方が良いかなーとか思うようになって。
公園の近くの一軒家でノビノビ育ててあげたいなぁと。
男の子だったので、成長するにつれてやんちゃになるだろうし
それでも「静かにしなさいっ!!」て言わないといけなくなるの辛いし・・・
自分の部屋もつくってあげたいしー
そしたら賃貸でも結構¥¥¥お金¥¥¥必要だしー

じゃあ、一軒家だべさぁ~となったのです(笑) ←だべさとはなかなか言わないケド。

そこからは一軒家に焦点絞って色々調べましたよ(・・・主にダンナちゃんが)。
ワタシは結構???ハテナ???が多かった気がします。
助成とか税金控除とかローン金利とか諸々の制度がとっつきにくくて~(´Д`) =3
それでも決めることは山積みで。 

何処らへんに買うか?
中古か新築か? 
どんな家にするのか?
総予算は? (コレ、大事。上物だけじゃなく土地・外構・税金etc、かかるお金は無限大!!)
頭金はどうやって貯めるか? (貯まるのか??)
いつごろを目途に取得するか?

実際に行動に移した昨年は本当に考えるコト・やることが目白押しで、
ダンナちゃんとは意見ぶつかるし、大変だったぁ (遠い目・・・(´ー`))

そんな大変だった日々に時々タイムスリップして、お話していきますね。
え、興味ないって???
まーそんなこと言わずにお付き合いくださいませ☆彡 *.:*:.。.: (人 *)


今年は決めたことを形にするワケなので、その分楽しめたら良いな。



東北や関東地方では毎日余震が続いてる・・・
被災地の方々が眠れない日々を過ごしながら復興に向けて頑張っている時に
家づくり楽しみたいなんて不謹慎だよなぁとか・・・葛藤したりもする。
でも普通にしていようと決めたから、普通に更新していこうと思っています・・・


それから、被災地の子供たちに文具などを送ろうという『くれよんプロジェクト』を知りました。
ワタシも近日中に送ろうと思います。
子供たちの笑顔をみたいから。笑顔は連鎖するから、きっと周りの大人の人たちも
その笑顔に救われて笑顔になってくれると信じてます。



ちょっと読んでみたよ~という方のポチッと一押しをお待ちしております☆
 ↓
人気ブログランキングへ
tag: くれよんプロジェクト 
tb: 0   cm: 0

Profile

my son

my second son

sweet home

time

Categories

New entries

Archive

Link

Recent comments

RSS

ブロとも申請フォーム

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。